マイホームについては、5年くらいかけて検討してきました。出会った不動産会社は20近くになりましたが、その中でアイワホームは他のどの会社よりも理念が素敵と思いました。

地元の会社だからこそ可能な対応、地域への還元など、不動産に限らず、会社の在り方として素晴らしいと感じ、家造りをお願いしようと決めました。

そこから実際に設計から引き渡しまで、楽しいことの反面、苦労も多かったです。このマイホーム日記は、私たちも参考にさせてもらいましたので、未来のアイワのお客さんのために、また、アイワホームがもっと素敵な会社になって欲しいので、私達が苦労したことや、アイワホームさんに改善してほしいことを書こうと重います。

●何をいつまでに決めなければどうなるのか…。
全体の見通しがあやふやになる事が多くありました。
何を決める必要があるか、もっと細かにお伝え
いただいていれば良かったと思います。

●間取りの決定は一番苦労しました。
提案いただいたものは、どうしても古いものに感じ、
こちらから図面を逆提案しなければ進まなかったことは
是非改善してほしいです。

●設備について、標準仕様を細かく確認しておいた方が良いです。
別仕様にしてもコスト面でメリットが出なかったことは、
最初に知っておいた方が良かったです。

●マンション暮らししかしたことがなかったので、
カーテンレールを別途用意しなくてはいけないことが驚きでした。
手配はかなり面倒ですし、
これは標準もしくはオプションとしても良いのでは?と思いました。

でも、皆様には良くしていただき、本当に感謝しています。
営業の中来田さん、こだわりが強く注文の多い私達でしたが、いつも“一緒に頑張りましょう!!”と最善をつくしてくれました。そして何よりも、私達にあった土地を紹介していただき、本当に感謝しております。

能勢では、山本工場長をはじめ、大工の方々ともお話できたことは、とても嬉しかったです。

間取り図面では、藤原さん、三宅さんには、たくさん注文を聞いていただきました。

設計設備では、川端さん、長崎さんに色々相談させていただきました。

工事では、小川さんに協力いただき随分助かりました。

事務所では、青木さんはじめ皆さん笑顔で対応いただき、また子供達をかまっていただき、ありがとうございました。

そして幸運にも会長さんに度々お会いすることができ、その度に新鮮な野菜をいただき、お話をさせてもらって、とても嬉しかったです。いつお会いしてもパワフルでいろんなことに挑戦している会長さんに、こちらがいつも元気をもらっていました。

アイワホームさんが経営している一燈のごはんは、新鮮な野菜、お魚が食べれてとても美味しく最高です。(ランチがかなりお得です!!)
おかみさんの気配りに、いつも関心させられてました。

とにかくお会いする全ての方が良い人ばかりで、素敵な会社は素敵な人達が作っているとあらためて思いました。

これからマイホームを持とうと真剣に考えている人、
アイワホームさんは全力をつくして協力してくれます。

でも自分たちの足を運んで、調べて、夢のマイホームに向けて、努力を惜しまないで下さい!!

そうすることによって最高のオリジナルの家が、アイワホームさんで完成できます。

あとアイワホームさんのイベントにはどんどん参加して下さい。
(アイワホームさんの良さがわかるので…)

私達は、今、木の香り・漆喰壁にかこまれて、快適に過ごしてます。
アイワホームで家を建てられて本当に良かったと心から思っています。

アイワホームの皆様、これからも末永いお付き合い
宜しくお願いいたします。