以前の住居は、立地条件に、やや難点があることや、子供の成長に伴い駐車スペースが不足することから、昨年4月頃に家を買い換える話が持ち上がり、翌月から新居探しを始めました。

新居の条件としては、長男が翌年に小学校入学を控えていることもあり、同じ校区内であることを第一に、予算限度内であること、家のそばに公共交通機関があること、駐車スペースが車2台と自転車4台分以上あること、というったかなり照準が狭いものでしたが、アイワホームさんで家を購入した友人からアイワさんの情報が入り、早速アイワさんに問い合わせたところ、青木さんから問い合わせ内容については、営業担当の藤原さん(以下ジミーさん)から連絡が入るというお返事をいただき、これよりアイワさんとのお付き合いが始まりました。

後日、ジミーさんが希望の条件に近い物件を紹介して下さり、現地での説明を終えたあと、近くに似た間取りのモデルハウスがあるとのことで参考までに内覧しましたら、夫婦そろって気に入りまして、家に帰ってから冷静に話し合いをした結果、当物件を購入することに決めました。

新居建築にあたっては、ジミーさん、設計担当の三宅さん、仕様担当の坪倉さん、そして現場監督の藤原さんが私達を担当して下さり、打ち合わせ等の各場面では、皆さん人柄の良さ、熱心さ、誠実さが伝わってきまして自然と“アイワ愛”が芽生えました。

そのほか、結団式や上棟式といった一生に一度経験するかしないかの行事も経験でき、中でも結団式では、建築に携わって下さる職人さん達から建築に対する想いの寄せ書きを頂き、感激すると同時に家を建てるには、これだけの人達の協力があってこそなんだということを改めて感じました。

建築も着々と進み、無事新居が完成し、引渡の日を迎え、ここでも初経験の引き渡しセレモニーがあり、社長の竹中さんをはじめ皆さんから新居完成を祝福していただき、感無量のなかで更に“アイワ愛”が深まりました。

新生活が始まり感じたことは、やはり「木の香り」「木の暖かさ」です。他には、子供でも手が届くスイッチ、階段の上り下りが楽で生活のしやすさを、最近では大阪北部地震にも耐え、家の強さも実感しました。

振り返ると建築中から現在に至るまでの間には、手違い等による不手際もありましたが、その度に、キッチリ対応して下さり、とても信頼できる方ばかりで、今後困った事がある時も頼れる存在であるという安心感を覚えました。

現在、新生活を始めてから10ヶ月を迎え、快適に暮らしておりますが、要所要所でアイワさんがお客さんを大切にする姿勢が感じ取れ、この先も決して馴れ合いではなく良いお付き合いが続けられるものと確信しております。

今後とも末永いお付き合いを宜しくお願いします。

アイワホームの
建売・分譲地

吹田にこだわった厳選物件 を
日々更新中です
気になる物件は 今すぐご見学予約を 
おススメします!